サイト運営者の飯島裕之ことKunKunです!

 

今回はWordPressのプラグイン「TinyMCE Advanced」のインストールから基本設定方法についてお伝えします!

「TinyMCE Advanced」をWordPressに導入し設定を行うことにより、投稿フォーム(記事投稿画面)での編集ボタンの種類を増やし、難しいHTMLやタグの知識がない方でも、無料ブログサービスと同じ感覚で簡単に記事を装飾・設定できるようになります!

文字装飾、表の挿入、画像や動画の挿入などといった、視覚的にもとてもわかりやすいカスタマイズを投稿の際に行えるようになります。が、「TinyMCE Advanced」はインストールしただけでは機能しないので、インストール後はしっかりと設定を行うようにしましょう。

【TinyMCE Advanced】プラグインのインストール方法

WordPressに「TinyMCE Advanced」をインストールするには

【ダッシュボード】【プラグイン】【新規追加】で表示されるページ(プラグインの検索ボックス)で「TinyMCE Advanced」とワード検索すると出てきます。

尚、プラグインのインストール方法を詳しく知りたい!という場合はこちらの記事で解説していますのでご参考くださいね!

下記画像のような「TinyMCE Advanced」というプラグインが表示されたら、【いますぐインストール】と書かれた箇所をクリックした後【有効化】をクリックすれば、インストールは完了となります。

↓ ↓  ↓

 

【TinyMCE Advanced】の設定方法

「TinyMCE Advanced」はインストールしただけでは機能しません。なので、インストール後はしっかりと設定を行う必要があります。が、設定方法は”使いたいツールをドラッグ&ドロップするだけ”なのでとても簡単です!

ここからは「TinyMCE Advanced」の基本的な設定方法の手順を解説していきます。

 

1,【設定】-【TinyMCE Advanced】をクリック

WordPressにログイン後【ダッシュボード】から【設定】-【TinyMCE Advanced】の順でクリックし、まずはTinyMCE Advancedのエディター設定ページを開きましょう。

 

2,エディター設定画面にて使用したい項目をドラッグ&ドロップ

まずは【Classic Editor(TinyMCE)】タブをクリックして、エディター設定ページを開きます。

【エディターメニューを有効化する。】にチェックが入っているか確認しましょう。

 

あとは、下部の【使用しないボタン】内にある記事投稿の際に使用したい任意の項目をドラッグ&ドロップで上部に移動しましょう。

※ここでは【ツールバーの切り替え】を追加移動してみました。

 

3,追加されたことを確認し【変更を保存】をクリック

記事投稿の際に使用したい任意の項目が上部に表示されたことを確認しましたら、【変更を保存】をクリックしましょう。

以上で【TinyMCE Advanced】の設定は完了です!

これで、あなたの投稿画面に新たにツール(項目)が追加されたので、あとは記事投稿・編集作業の際に使うだけです!

 

ツールはたくさんの種類が豊富に揃っていますので、あなたの用途に適したものを見つけてエディター設定してみてくださいね!

 

まとめ

ということで、今回はWordPressのプラグイン「TinyMCE Advanced」の導入方法・簡単な設定方法についてお伝えしました!

「TinyMCE Advanced」をWordPressに導入し設定を行うことで、記事の投稿フォーム(記事投稿画面)での編集ボタンの種類を増えるので、HTMLやタグの難しい編集知識がない方でも、無料ブログサービスと同じ感覚で簡単に記事を装飾・設定できるようになります!

文字装飾、表の挿入、画像や動画の挿入などといった、ツール(項目)が豊富に揃っていますので、あなたの用途に適したものを見つけてエディター設定してみてくださいね!

また、他にもWordPressを円滑に運営するために必須なプラグインとして「おすすめプラグイン11選と、それぞれの使い方・インストール・設定方法」をご紹介した以下の記事もよかったら参考にしてみてくださいね!

ということで、今回の記事は以上になります。